自分のためだけでのDIY化粧水作っちゃえ!

最近は、オーガニック、ナチュラルフード、ハンドメイド、DIY、など自分で良いものを選び、できれば自分で作っていこうとする人がとても増えました。
自分の身体、性格、スタイルに合わせた合うものを作るのって楽しそうですよね。
では化粧水も作ったら楽しいのでは?!と思いました。

 

コストをかけず、気軽に使えるのが手作り化粧水の良いところです。
まずグリセリンを買いましょう。
グリセリンは植物は海藻に含まれているような自然の物質です。
そして人間の皮下や筋肉などに実は備えられている物質なんだそうです。
びっくり!なので皮膚と相性がいいわけです。
保湿を大切にするのはスキンケアの基本ですよね!なのでグリセリンは保湿ももちろんの事、吸湿性も高いものなので是非取り入れてみたいところです。
女性は大好きなもちもち肌も作れます!
市販の化粧水が肌に合わない人はグリセリンと精製水を混ぜれば楽に化粧水が作れます。
コスパに良いですね。
ただ量は間違えないでよく確認してから使いましょう!精製水100mlに対しグリセリンは5mlです。
これは濃度5パーセントの場合です。

 

ほんの少しクエン酸も入れると弱酸性化粧水が出来ます。

 

ボトルは完璧にキレイなものを用意します。
消毒もきちんとしてから入れてくださいね。

 

混ぜ合わせれば簡単に完成!初めての方には濃度5パーセントで作るのをお勧めします。
保湿が足りないと感じたら少しづつ増やします。

 

そして手作りのため長期間の保存はできません。
できるだけ早めに使い冷蔵庫に入れ一週間くらいで使い切ってまた新しく作って愛用していきましょう!